アラモード・48話、ビルド・19話、キュウレンジャー・47話、西郷どん・3回、おそ松さん2期・16話、ねほりんぱほりん・2回

キラキラ☆プリキュアアラモード・第48話「さいごの戦い!世界まるごとレッツ・ラ・まぜまぜ!」

 脚本:田中仁

 演出:暮田公平

 最終決戦に勝った。最終回では何をやるのかな。

 精神世界みたいな観念的な戦い。こういうの、ちょっと飽きた。

 実況のまとめ。http://anicobin.ldblog.jp/archives/52828886.html

 ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%83%A9%E2%98%86%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%89

                    *

仮面ライダービルド・第19話「禁断のアイテム」

 脚本:武藤将吾

 監督:諸田敏

 わりと面白かった。

 娘はこの類の番組を見るのをいやがるのだが、最近「ビルド」は見たい番組になったそうだ。

 マスターが戦兎に「桐生戦兎」という名前をつけたのは、行きつけの床屋の名前からだった。その床屋が、グリスたちのアジトになった。スタークの紹介、なのかな。

 幻徳って影が薄くなったな。最初の頃は悪の組織の黒幕っぽかったが、今はただのバカになってしまった。

 ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%89

 ツイッターから引用。またスタークかよ(定期)幻徳くんもうスタークが内海さん助けてたくらいではスタークになんも言わなくなってきてるな。ここでバーバー桐生が関わってくるの・・・?!「火のように激しく燃え立つ、怒り・恨み・嫉妬(しっと)などの感情。「心火を燃やす」」

今のは「心火」の正しい使い方でしたねレギュラー陣がことごとく仲間のために身を削る展開になっていく(除マスターと幻徳)仮面ライダービルド、今更だけど「火星からパンドラボックス持ってきて」「パンドラボックスを起動させて日本を混沌に陥れ」「あまつさえその被害者に命と引き換えのパワーアップを迫る」ってマスター外道過ぎるな・・・「スタークさん感謝してます」

「あぁ気にすんな」

そもそもスタークがスカイウォールの惨劇起こさなかったらグリス農家も無事だったという

                    *

宇宙戦隊キュウレンジャー・第47話「希望と絶望のはざまで」

 脚本:毛利亘宏

 監督:柴崎貴行

 作っている方は「盛り上がるいい話」を作っているつもりなのだと思うが、相変わらず面白くない。

 ショウ・ロンポーが死んだ(?)が、多分、ドンアルマゲを倒したら甦るんだろうな。

 ツルギは、クエルボが死んだらドンアルマゲが自分に憑依すると予想。自分は死にかけているから、自分と一緒にドンアルマゲも死ぬと考え、ラッキーたちに、自分を殺せと頼む。

 ラッキーがそんな頼みをきくわけがない……ということが分からなかったのか、ツルギ。バカだな。

 しかもドンアルマゲが取り憑いたら、プラネジュームを吸収して元気になってしまった。あらあら。

 ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC

 ツイッターから引用。こんな性格悪いカラスをマブダチだと思ってたツルギさんは自分の知見の甘さを反省すべきではツルギが「クエルボはそんな奴じゃない」って言っても悲しいかな我々やツルギ以外のキュウレンジャーはクエルボ氏の事をほとんど知らないので「ツルギがクエルボはそんな奴じゃないって言ってるから多分そうなんだろうな」という感じになってしまう

                    *

西郷どん・第3回「子どもは国の宝」

 脚本:中園ミホ

 演出:野田雄介

 普通。

 100両の借金をした時、「落とすんじゃないか」とか「盗まれるんじゃないか」と、お嫁さんがハラハラしていた。

 ウィキペディア

                    *

おそ松さん(第2期)・第16話「宇宙海賊」「グルメ回」「となりのかわい子ちゃん」

 脚本:松原秀

 演出:川奈可奈

 「コブラ」のパロディは面白かった。口調も一生懸命似せていた。

 「美味しんぼ」のパロディも、まあまあ面白かった。松造の声が井上和彦だから、山岡士郎をやる……という、一発ギャグ的な小ネタ。

 「となりのかわい子ちゃん」も普通に面白かった。

 ウィキペディアhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%9D%E6%9D%BE%E3%81%95%E3%82%93#.E7.AC.AC2.E6.9C.9F

                    *

ねほりんぱほりん・第2回「芸能スクープ記者・カメラマン」の再放送

 予告と違う放送になった。テロップでお断りが出た。なぜ差し替えたのだろう。

 面白かった。

 こういう世界もあるんだな。

 ウィキペディア