経験を活かせてるのか?

今日職場で休憩してる時ジュース飲みながらふと自分はこんなもんじゃないという思いが込み上げてきました。

あかん自分無難すぎる。

もう少し自分の意見主張していかないと。

このまま小さくまとまるとこの2年はなんやってんとなります。

自分は言うてることと行動が追いつかなくて怠けてると思われたり、大きいこと言うのにいざ実務になると全くダメになるという言語性と動作性の差が激しく最初は期待されるのに責任感がないというレッテルを貼られ過去の職場、人間関係で躓きました。

失敗をしたからとは言いたくないですが自分の想いを封印するのはどうかな?と考えます。

会社員という立場だからこそできることってあると思いたいです。

事業所に対してこういう事やりたいんですよと提案するのはもうメンバーじゃないし、一応事業所では影響力強い方だったのであんまり目立つと不快に思う人がいるかもしれないから辞めとこうと思ってましたが不快に思う人の事を考えて自分の想いを封印するという自己犠牲は必要ないのかな?と思います。

こういうことを思うようになってきたのは以前のような感覚を取戻しつつあるのかもしれないです。

後もう少し仕事に余裕が出てきて業務の全体像が見えてきたらメンタルヘルスの勉強をしようかなと思います。

メンタルヘルスケアマネジメントの資格を取ろうか今考え中です。

もう少し自分にとって今何が必要か?5年後の事を考えて何が必要か考えたいなと思います。

おわり。