まさか、脳出血

17日の朝。

なかなか起きてこない夫。

そろそろ、仕事に行く時間。いつもなら自転車を玄関前に持ってきてくれるのに…

9時過ぎに起こしに行くと、

体が動かないグニャグニャして力が入らないよ、と言う。

ボチボチ動くから仕事に行っていいよ、と言うが、目付きがぼんやりしておかしい。

本人が、この前の脳出血の時と同じなんだ、と言う。

私の方がショックで、いろんな事があたまを巡りながらも、今日の仕事の休みの連絡を入れる。

そして119番に電話する。

救急も大忙しでなかなか来ない

こういう時の10分って長い

やっと来てくれた救急車に乗り込み、

熱を計ったら39度近くあり、血圧も高い。

しかし、私たちの言う脳出血の所見は見当たらない。

インフルにかかってる人が近くにいましたか?の問いに、娘が一週間前に遊びに来てた後にインフルBになりました。と言った。

そのせいか、どこもすんなり受け入れてくれない。

やっと、みてくれると言う病院に運んでくれた。

いろいろ検査した結果、インフルではないし、脳出血でもないと言う。

点滴受けて、とりあえず、麻黄湯と解熱剤をもらい、這這の体で帰宅。私の方がタクシーの運転に酔う

熱が下がらない時はまた明日来て下さいと言われた。先生に2ー3日入院させて欲しいとお願いしたが、院内感染するといけないから、自宅で様子みて下さいとのこと。

次の朝も熱が高く、タクシーで病院に向かう。

検査の結果、やっぱりインフルではないと。

風邪をひどくこじらせたのでは?              

抗生剤をもらって飲むと、幾分気分がよくなり、段々熱も下がってきた。21日にはお風呂にも入りました。

しかし、これほど体にこたえるものか、と自分が気分がかなりとなっており、まだどこか軽い脳出血したのではないかと疑ってる。

かと言って、掛かり付けの脳神経クリックに行こうって言うけど、いやいいと聞いてくれない。

まあ、コーヒー飲みたいと言うのでいれたら美味しいと。

年取ると、高熱は体にこたえるし、回復するのに時間がかかります。

広告を非表示にする

ジャーバージャ歌姫なぁちゃんの歌声にぴ

ジャーバージャ歌姫なぁちゃんの歌声にぴったりのかっこいい曲じゃんこれからMVにジャケ写、カップリングの曲とかの解禁が楽しみ!

あと、なんだかんだコンテは良い監督だと

あと、なんだかんだコンテは良い監督だと思いましたwモラタではなくジルーのが良かったけどね

あうちはラクリマ重とイルネス白から生ま

あうちはラクリマ重とイルネス白から生まれた電気シェーバーキチガイロリみたいな感じでしょ?

パパもまた乗りたかったろうにね

わりとあっさり目にE-3をクリアしました。

画像参照

まあやむなく難易度を下げた結果だし、当然っちゅやあ当然なんだけど。

続いてE-4へと向かっていきますよ!\(^o^)/

E-4では西村艦隊で1回でボスマス付近に到達。

ボスにはこちら側から行けないので、ちょっと拍子抜けだな。

お次は栗田艦隊だ。栗田艦隊ではやはり水上打撃部隊で、

しかし丙ではあっけなくボスまで辿り着く。

もう丙じゃなくて、乙でやってもいいかも判らんね。

ただ今回は夜戦までに駆逐艦1隻を逃したため、残念ながらもA勝利。

ほんの少しだけボスダメージを与えただけだった。

でもまあわりと行けそうな感じなので、また今夜挑もうかと思う今日この頃でした。

こないだまであった梅ざんまいがないまま過ごすと、あの味が忘れられんな。

これはもう次の休みには買いに出ざるを得んな。

気候も今日からずいぶん暖かくなった事だし、買いに出てもいいかもな。

気候が良くなったといえば、今日は朝からにわかに暖かくなりそうだったため、

普通のズボンに換装して出たら、案の定にいい感じで暖かかった。

早いとここういう毎日になるといいねえ。

風呂に入った時に軽石でゴシゴシ擦ると、ウソの様にツルッツルになる。

しばらくやってなかったから、余計に気になってしまうな。

マメに見る様にして、今年の冬も乗り切りたい。

そういえば今日が給料日だったな。

昨日買い物に出た時に、何かもう一つ忘れてると思ったんだ。

あとでマッサージと一緒に行ってこよう。

更にそういえば、何かを忘れてると思ってたら、

給料明細を貰ってきてない気がしてきた。

それでも今月は確か貰ったはずと思い起こしてみれば、

仕事先のロッカーに忘れて来てた気がする。

ちゃんと確かめてこようと思って仕事先に行くと、やっぱり隅の方に鎮座してた。

どこに行ったかと思ってたら隅っこに挟がってた。

帰りに銀行に寄って、今月分を下ろしてくる。

上島店に寄るよりも、新しく出来た小豆餅の方が寄りやすいなあ。

さてこれで用事が済んだので、あとはマッサージに行くだけだな。

再構成中

Uso800について、再構成中です。

非物質エネルギーとUso800の関係性について、それは単純にエネルギーと消費するものという関係では無いという感じがしたので。

非物質エネルギーを消費することで現象を引き起こしている。

そうした面も確かに有るようですが、それだけではないと感じています。

そこで消費されるのは、意識における注目。

その作用はむしろ、触媒に近いのではないのかと。

スイッチを入れる、その動作に近いのかもしれません。

意識のエネルギーが作用している時のみスイッチが入る。

顕在意識あるいは潜在意識において。

そして、脳は計算機、あるいはアンテナの一部。

創造を行う時の補助装置。

矢印の結界の中は無重力状態となるという設定。

その中のものが本来の力を発揮する様になるという条件付け。

無重力状態とは、宇宙空間と言い換えても良いかもしれません。

様な制限から自由になった状態という意味で。

そして、空即是色。

その様になると想ったことが現実化する。

量子は、観察されるまでその状態が粒子なのか波なのか決定されることがなく、両方の状態が重なっているのだそうです。

そして、目の前の物質は常に再構成され続けている。

空間の中に物質が浮いている。

物質の密度は、原子レベルまで拡大すると真空中とほとんど変わらない。

光の反射や反発力等によって、それがそこに在ると認識しているだけ。

空間の基準をどこに設定するのかによって異なってきますが、宇宙空間の中をどの位の速度で移動し続けているのかというと、

地球の中心を基準とすると、自転速度で赤道上なら40075/241670464m

東京の位置であれば33000/241375382/

太陽を基準にすると、公転速度で30

銀河系の中心を基準にすると、217

宇宙なら、膨らみ続ける風船の表面の様に、1Mpc約326万光年離れる毎に732ずつ移動速度が加速するというとてつもない速度。

物が動いているのではなく、情報が移動している飯島秀行氏

物が常にそこにあり続けるのではなく常に新しい空間の中に再構成され続けているのであれば、量子の状態を確定するのが観察者の有無であることと合わせて考えた場合、

目の前の現象は常に自分が創り出していると言えます。

Uso800の主装置を設置することで矢印を貼った状態から更に車が更に早くなる事は、進行方向にエネルギーを与えることで、物質化のスピードを加速させている可能性があります。

物質化を遅らせる阻害要因をキャンセルしているのかもしれません。

矢印が向いた方向に力が強くなるというその現象も同じ。

Uso800とそれが実現させる現象に許可を出す。

脳は運転手、主人は霊。

霊主体従。

広告を非表示にする

見習うべきものがあるな。

僕も元気なウチは現役でいたいです。年金が弱いから働く方が強いですね。

78歳で入社、90歳今も正社員